新着情報

ホーム > 新着情報 > 2020年04月18日:若桜神社大祭について(再改定)

若桜神社大祭について(再改定)

 5月2日、3日に予定しています若桜神社例大祭は、新型コロナウィルス感染症拡大に対応する緊急事態宣言の発令(4月16日)により、規模を大幅に縮小して斎行します。(赤字箇所改定)

  1. 宵宮:5月2日午後8時~
    (参列者は、氏子総代、当屋会、大祭委員から1名)
  2. 例祭:5月3日午前9時40分~
    (参列者は、氏子総代、当屋会、大祭委員から2名)
    ※宵宮、例祭における一般の方の参拝はご遠慮ください。
  3. 神幸行列:中止
  4. 大祭事務所および御旅所:設置しない
  5. 獅子舞:中止
  6. 参道および境内の飾りつけ:簡素化
    (飾りつけは献幣使宿舎、大幟、手水舎およびお祓い所のみ、準備および片付けは大祭委員の7名で実施)
  7. 宿内の注連縄:中止
  8. 浦安の舞:中止
  9. 消防の起こし太鼓:中止
  10. 境内の松明は焚かない

※次回の神幸大祭は2年後となります。

若桜神社大祭実行委員会より

 

傘鉾コンクールの中止について

 5月2日に予定していました「傘鉾コンクール」につきましても上記にともない、中止とさせていただきます。

若桜町観光協会より