新着情報

ホーム > 新着情報 > 2020年08月21日:たくみの館企画展「ひょうたん展」について

たくみの館企画展「ひょうたん展」について

 若桜郷土文化の里たくみの館より企画展のお知らせ

若桜郷土文化の里たくみの館では、ひょうたんをテーマとした企画展「ひょうたん展」を開催しています。

 ひょうたんの歴史は古く1万年以上前から世界各地で栽培され「人類の源器」として、生活の中で重要な役割を果たしてきました。しかし、時代と共に衰微の一途を辿り、現在では愛好家にわずかに栽培されるのみとなっています。

 今回はそんなひょうたんの魅力を広く伝えたいと活動されている「鳥取県愛瓢会」のみなさんの作品をご紹介します。

多種多様な形や意匠で目を楽しませてくれるひょうたんの魅力的な世界をぜひご覧ください。

〇名  称  たくみの館企画展「ひょうたん展」

〇会  場  若桜郷土文化の里たくみの館(鳥取県八頭郡若桜町屋堂羅37)

〇会  期  令和2年8月21日(金)~9月6日(日)

〇会館時間  午前9時~午後5時

〇休  館  日  月曜日(祝日の場合はその翌日)

〇入  館  料  無料

〇連  絡  先  0858-82-0583

たくみの館企画展「ひょうたん展」案内チラシ