新着情報

ホーム > 新着情報 > 2021年10月07日:たくみの館企画展「重伝建地区選定記念 若桜のまちの価値を紐解く2021」の開催について

たくみの館企画展「重伝建地区選定記念 若桜のまちの価値を紐解く2021」の開催について

~若桜郷土文化の里たくみの館より企画展のお知らせ~

 たくみの館では、若桜の町並みが国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されたことを記念し、その歴史的な価値の再認識のため企画展を開催します。城下町、宿場町、商家町など江戸から昭和の時代にかけて様々な歴史を歩んできた若桜の町並みについて、古文書・絵図・写真など貴重な資料をもとに紹介します。
 また、たくみの館2階では干支の丑等をテーマとした剪画(切り絵)展を同時開催しておりますので、併せてご覧ください。

名  称 たくみの館企画展「重伝建地区選定記念 若桜のまちの価値を紐解く2021」
     同時開催「剪画展干支2021丑+縁起物」

会  場 若桜郷土文化の里たくみの館(鳥取県八頭郡若桜町屋堂羅37番地)

会  期 令和3年10月2日(土)~10月24日(日)

開館時間 午前9時~午後5時(最終日は午後3時まで)
 
休 館 日 月曜日(祝日の場合はその翌日) 

入 館 料 無料

連 絡 先 0858-82-0583

 

企画展ポスター